Residence / 住宅

ブレイブ リフォーム

玄関

BraveStyleのオリジナルLED照明の商品です。 お客様とお迎えする双方の表情がはっきり分かる様に照明の位置にも注意しながら、空間演出、お客様の印象を十分に考慮した設計が求められます。

ブレイブ リフォーム

リビング

主にくつろぎや団らん、またはおもてなしに利用されるリビングルーム。さまざまな目的に合わせて調光や配光、光色を選んで、シーン別の器具選びが 求められます。また、現代ではリビングとダイニングが併用されるケースが多くなりました。 一室多灯の照明計画を基本にライトコントローラ (調光器)を使用した空間演出すると共に、インテリア性を大切にしましょう。

ブレイブ リフォーム

ホビールーム、書斎

ホービールーム、書斎では、くつろぎや趣味、又は 読書、仕事と全く違う行為が行われるスペースとなります。よって『タスクアンドアンビエント照明』という手法を使う事が多くなります、アスクアンドアンビエントとは、机上面などを照らす、 局部照明(タスク)と部屋の全体を照らす 全般照明(アンビエント)を組み合わせる事です。 例えば、映画を鑑賞する時は、建築家照明(間接照明)を好みに調光してベストな雰囲気の中で・・・ 読書をする時は、スタンドライトやスポットライトを使って快適な照明環境の下で・・・・